日々の気付いたことや、気になってるものなどの紹介

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アル・タユ】にいくための最後の関門・・・

それは・・・  。

情報を収集したところ、このBCだけはどうしても運が関係するとのことで、
花鳥風月きたらしゃーないべ。って感じのスタンスでやってきました。

【構成】
all75 シ/忍(私) 戦/忍 戦/忍 黒/白 赤/白 召/白 (サポは恐らく^^;)

【準備】
前衛:イカロス、昏睡薬 後衛:ジュースあるといいかも?
共通:毒薬(念のためのスリプガ対策)

【戦術】
タイムボムと同じ感覚で【全力で攻撃だ!】が基本。
後は、連携は無しで2h使って前衛単wsうちまくり、墨モード、HPが半分きったら連続魔。

このような感じでTP300ためてから突入し、全員がイベントを見終わり準備完了してゴザルへゴー。

結果は見事一発で勝利(*´д`*)b タイムはイベント含めて五分弱。

ログをみたら花鳥まできてたとのこと。しかも、黒さんが鳥舞を回避する不具合(´ω`) 流石としか。

無事当初の目的である【アル・タユ】にいけたので満足です^-^
景色が綺麗なのと、音楽が好みなのでいいのですがーここまでくる時間と苦労を考えると複雑な気分(´・ω・`) 
作ってる人気合入ってたんだろうなぁと思いつつ、皆に見てもらえないのは悲しいですよキット(´ω`)

LSメンでここまでやってきたんですが、それでよかったなぁと思いました。
経験者いると動きがわかるし、なによりうまさを知っているので安心感が^-^
皆様、お手伝いありがとうございました(*゚ω゚)ノシ
特にBCを手伝ってくれた方々ありがとうー。
スポンサーサイト
えー本日はLSイベントで、神印BC【飛竜の眷族】にいってきました。

内容はどのようなものかというと、ワイバーンが4匹いて、そやつらを順次倒していくものです。

攻略手順としては、
開幕 赤or白が印スリプガ
Cつくワイバーンから闇連携(オポオポネックレスで対応)+ MB で瞬殺
その間に黒がスリプガII上書き
Lつくワイバーンに攻撃、単発か連携
同じ流れをB→R
メンバーは、忍戦シ黒黒赤(all 75)

ポイントは、
ウィンドウォールという回避upをディスペルで確実に消す
スリプガを確実にきめるガIIも同様
ブレスをくらっても泣かない
ディスペルウィンドきたら /p プロください;;

この様な感じで安定して倒せました。
メンバーは変えてやったんですが、全勝!

報酬は当たりを引いたらしいんですが、今までBCのドロップ運がなかったため
実感ナッシング。報酬よりもリアルの飯が大事だったんです(*゚ω゚)

p.s.
LSメンバーの皆様お疲れでした。主催及び連戦した方特に多謝。
今日はウルガラン山脈の地図が貰える「ウルガラン越え」をやりました。

唐突ですが、つり橋効果って皆さんご存知でしょうか?
危険だと思うドキドキ感を異性に対しての好意だと思い込む
大雑把にいうとこういうものです。

まさにうってつけの環境だと思いましたあの場所は( ゚д゚)
敵に見つかると一撃死という状況がゴロゴロしてるんですよ。

LSメンのお世話になってるタル♀の白さんに連れて行ってもらったんですが、
白さんが頼もしく思えました(*´д`*)
もしこれが、連れて行く人が♂で連れて行かれる人が♀だと
(*´_ゝ`) o0( これって恋? はぁと
となるやもしれません。

これでウルガラン山脈で迷っても大丈夫だ(´∀`) タル♀の白さんに感謝!

追記:
パラダイス・キスってのを初めてみたんですが、女優を使っちゃあかん。
声優じゃないとせっかくのハイクオリティが半減しますよ(;ω;)
FF11のLSメンバーのきるちさんから紹介してもらった『コレピク』の話

『コレピク』
http://www.collepic.jp/

コレクションして自分の部屋を賑やかにしていくというのは王道ですが、
そのコレクションする内容物を自分でも作れちゃう!ってのが斬新(* ゚ー゚)
そのコレクションするものなんですが、まぁまずわしの部屋でも

コレピク部屋画像


そう、ドット絵なんですよ!しかも作れちゃう!
しかも、自分で作らなくても誰かが作ったものを買えちゃうシステム
んー素晴らしい(*´д`*)

と、べた褒めぎみですが、難点はちょっとスペースが少ないのかなぁとか
オフィシャルのアイテムが激高いとか多々あります。
しかし、そういうのを補って余りある魅力のあるゲームだと思いました。

このゲーム今は誰でも無料ってことなのでお試しにちょっとプレイする感じでもよさげです
最近引っ越ししましてブログの更新遅延しとりました;;
もっと遅くなるかと思ったら、ネット意外に早く繋がってビックリ(*゚ー゚)

ではではFF11のLSメンバーでいってきたBC60【潜行特務隊】の話をば
FF11の用語が多数ありますがご容赦を(_ _)

魚人っていうんでしょうかねーあれが4匹いましてそれぞれ
詩人、竜騎士、モンク、白のジョブ構成になっとります。
んで、こちらのPT構成は ナイト、戦士、侍、白、赤、黒(わし) です。
このBCは連戦ができる(2hアビが必要でない)ので、6連戦してきました。

基本戦術は 黒魔(スリプガIもしくはIIできるジョブ) がスリプガを敵四体に向けて
精霊の印を使用してからかけることから始まります。
そして白 → 詩人 → 竜騎士 → モンク の順で一匹づつ撃破します。
その間黒魔や赤魔は敵を眠らすことに注意することになります。
しかーし、最初にスリプガをかける人には起きたときに三匹のタゲがくるのでここでHPの低い
タルっこのわしは運悪いと撃沈してしまったりします;;
そこで、起きてからでも間に合いそうな方法を考えてみました。
敵は通路あたりに一体ひっぱるのですがそこと最初の位置の距離が結構あくわけです。
いままでは、眠らしている敵の近くにいて起きてもタゲがこちらなので動かないようにしてました。
考えてる方法では、通路とその中間あたりに立っていればいいのかもと。
起きた直後近くにいすぎると詠唱時間中に殴られて中断するのですこしでも
稼げるのはデカイ(・∀・)
まぁガの秒数まで管理しとけばいい話なんですがそこまでシビアにしたくないもんで^^;
テケトーヽ(´ー`)ノマンセー
最初さえ乗り切ればあとはPTメンがなんとかしてくれるでしょうw
後の戦術でポイントなのは子竜を寝かせるのと、モンクの百烈拳を寝かしてとめることです。
子竜はモンク寝かせてる間に撃破してしまえば時間も節約できます。(LSメンお勧めの策)
注意点としてはモンクの百烈拳が早めにきたりするので前衛は
P: 100 とか P: 百 
とかいってあげるとええかと。
ラグあったらモンクの百烈拳の開始グラフィック見えない場合があるので。
そんな感じでたぶん負けることのないBCだと思います。
中の人が下手になってたんで不安定でしたけど^^;;;;; orz

楽しかったんで、人印ちょびちょび集めて今度もできればいってみたいなぁ
と思いました(*゚ー゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。